「特定技能」外国人を支援(厚労省、地方定着へ施策)~求人情報、海外へ発信~(日本経済新聞 R1.9.13(金))

 私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を17年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。 私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
 厚生労働省は、4月に導入された新しい在留資格「特定技能」を取得した外国人の地方での定着を支援する。 中小企業の求人情報を海外で発信、労務管理への助言や外国人の生活支援に当たる。 技能実習生と異なり、転職が自由な特定技能の外国人が、賃金が相対的に高い都市部に集中しすぎるのを防ぐ狙いだ。(日本経済新聞 R1.9.13(金))
 少しづつこのようなサポートが増えてくるのではないかと思われます。