「特定技能」試験 3回追加~農水省 外食分野で年内に~(日本経済新聞 R元.7.22(土))

 私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を17年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。 私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
 外国人の在留資格「特定技能」について、農林水産省は2019年の外食分野の技能測定試験の日程をまとめた。 9月、11月、来年2月の3回、全国各地で実施する。同試験は4月と6月に実施したが、すぐに定員が埋まるなどの注目度が高い。 今までは1か月前に試験実施を知らせていたが、3回目以降は年度内のスケジュールを早期に示し、受験生を分散させる。(日本経済新聞 R元.7.22(土))
 特定技能はこれからですね。