「5年で行政デジタル化」~首相指示、年内に工程表~(日本経済新聞 R2.9.26(土))

 私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を18年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。 私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
” 菅義偉首相は25日、首相官邸で開いた会議で、行政のデジタル化を今後5年で達成するよう各府省に指示した。 「2025年度までに必要なデジタルトランスフォーメーション(DX)を完成するための工程表を省庁の縦割りを乗り越えて作成してほしい」と述べた。 年内に工程表をつくる。 自治体間のシステム統一やマイナンバー制度の改革が必要になる。”(日本経済新聞 2.9.26(土))
 菅政権のスピード感には期待したいとことです。 温かい目で見守りたいです。