ドローン摘発最多111件~「軽い気持ち」訪日客目立つ~(日本経済新聞 令和2年3月26日(木))

 私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を18年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。 私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
” ドローン(小型無人機)を禁止エリアで違法に飛行させたなどとして、全国の警察が2019年に航空法違反容疑で摘発した事件が111件(前年比29件増)となり、過去最多を更新したことが26日、警察庁のまとめで分かった。 摘発された115人のうち51人が外国人だった。 ルールを知らない訪日客による違反が多いとみられ、警察は啓発を進めている。”(日本経済新聞 令和2年3月26日(木))
 一度操縦してみたいとは思いますが、かなり危険なマシーンでありますね。