ホテルアベスト高槻1月着工目指す(建通新聞 H30.10.1(月))

  私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を16年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
 【高槻】アベストコーポレーション(神戸市中央区波止場町6ノ1)は、JR高槻駅前の市有地に建設する(仮称)ホテルアベスト高槻について、今後見積もりを依頼し、12月中に施工者を選定する予定だ。早ければ2019年1月の着工を目指す。7階建て142室(建通新聞 H30.10.1(月))
 京都ホテルが撤退してから、高槻市内で大人数が集えるスペースがない状態でした。高槻市民としては、期待しています。