マンション管理適正化~老朽化した物件適正管理で認定(建て替えもしやすく)~(日本経済新聞 R2.5.14(木))

 私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を18年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。 私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
” 政府が今国会に提出したマンション管理適正化法などの改正案は築年数の古い建物の老朽化対策を目的とする。 管理が適切な建物を地方自治体が認定する制度を作るほか、建て替えのための敷地を売却しやすくする。”(日本経済新聞 R2.5.14(木))
 建築関連の法律も時代に合わせて改正がかなり必要になってくると思います。