主任技術者配置不要に~国交省建設業法改正案で特例~(建通新聞 H31.4.11(木))

  私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を17年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
  国土交通省は、開会中の通常国会に提出した建設業法改正案に、下請けに主任技術者の配置を例外的に求めない「専門工事一括管理施工制度」の創設を盛り込んだ。注文者(直近上位の下請け、元請け)の承諾を受け、主任技術者を専任で配置すれば、同じ業種の直近以下の下請けの主任技術者の配置を不要にする。 さらなる下請けとの契約は禁止するため、重層下請け構造を改善する効果も期待できる。(建通新聞 H31.4.11(木))
 受注のチャンスが広がることが期待できます。