事務職の能力AIで測る~厚労省、人材紹介会社と開発~(日本経済新聞 令和元年7月1日(月))

 私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を17年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
 厚生労働省は事務職などホワイトカラーの会社員の能力評価をするための人工知能(AI)を開発する。技術者らブルーカラーの職種と違い、資格が少ないホワイトカラーは能力を客観的に評価しにくかった。人材紹介会社と連携し、各社のノウハウやデーターをAIで統合することで、転職を希望する人と企業のマッチングの精度を上げる。(日本経済新聞 令和元年7月1日(月))
 ホワイトカラーも今では専門性の高い分野も多いです。