国交省が安全大会で法令講習~下請けにも法令順守徹底(建通新聞 令和元年6月14日(金))

 私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を17年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
 国土交通省は、建設業法違反の指導・監督を強化するために地方整備局に設置している「建設業法令順守推進本部」の2019年度活動方針を決定した。 19年度は、これまでの大臣許可業者に対する立入検査に加え、知事許可の下請け
企業などに対しても法令順守を徹底。元請けが開く安全大会などに職員を派遣し、出席する下請け企業に関係法令を周知する。  通報した下請け企業に対する取引上の報復を行わないよう、立入検査時に元請け企業を指導する。(建通新聞 令和元年6月14日(金))
 今回の法改正により、この法律による状況が普通だと感覚的に意識できるようになれば、働き方改革が成功したことになるのでしょうね。