外出抑制 企業動く~ゼネコン工事中断全国で~(日本経済新聞 令和2年4月18日(金))

 私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を18年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。 私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
” 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために政府が緊急事態宣言の対象を全国に拡大したことを受け、企業も対応に動いた。 建設大手の鹿島が17日、全国で手掛ける工事中断で発注者と協議に入ると発表した。 小売りやサービスは、時間短縮など営業縮小に動く。 地方は既に宣言が出ている大都市に比べ、人の動きの減り方が鈍い。 小規模な事業者が多いだけに、政府や自治体などの支援策が求められそうだ。”(日本経済新聞 令和2年4月18日(金))
 今は、工事再開ということですが、コロナの影響は、まだまだ、続きますね。