対面・押印・書面を削減~行政手続き、接触減 首相あす指示~(日本経済新聞 R2.4.26(日))

 私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を18年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。 私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
” 安倍晋三首相は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、行政手続きに必要な対面や押印といった慣習や法規制を早急に見直す方針だ。 緊急経済対策に盛り込んだ助成金や給付金を窓口に並ばなくても受け取れるようにする。”(日本経済新聞 R2.4.26(日))
 コロナの影響で、これまで進まなかった政策が進んでいくとよいのですが。