海賊版ダウンロード規制~違法行為の具体例決定~(日本経済新聞 令和2.1.8(水))

 私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を17年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。 私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
“ 文化庁は7日、インターネット上に著作物を無断公開する海賊版サイト対策として、ダウンロードを違法とする著作権法改正に関する検討会の第3回会合を開き、大枠の方針をまとめた。 漫画だけでなく、新聞や雑誌、論文などからのダウンロードも規制。 軽微であれば違法としないものの、「論文の半分程度は違法」など具体的な線引きをまとめた。”(日本経済新聞 令和2.1.8(水))
 IT・AI技術の発達により、著作物の盗用などはずいぶん早く見つけることが可能になるかもしれません。