生前承継許認可不要に~理美容室や飲食店など関連法改正へ~(日本経済新聞 H30.11.2(金))

  私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を16年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
 政府は個人事業主の事業承継の手続きを大幅に簡素にする。現状は多くの業種で死亡による相続以外は新規の開業手続をする必要がある。事業主の生前でも、相続するのと同様に新規の許認可なく引き継げるようにする。後継難による廃業が相次ぐ大廃業時代が近づいてくなか、行政手続きの煩雑さが事業承継を妨げるのを防ぐ。(日本経済新聞 H30.11.2(金))
人の死は突然やってくるので、それまでに事業承継対策ができていればよいのですが、日々の仕事に追われなかなか対策を考える時間もありません。法改正による有利な制度を十分に取り入れることのできる行政書士の活用を是非ご検討くださ。