送電線切断5施設停電 高槻水道管工事、図面なく(日本経済新聞 H31.1.24(金))

  私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を16年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
 大阪府高槻市は23日、同市八丁畷町で上水道管の敷設工事中に工事業者が誤って2万ボルトの送電線を切断し、大阪医大病院を含む5施設に停電が発生したと発表した。一般家庭への影響はないという。市は業者に提供した図面に高圧送電線が記載されていなかったことを明らかにした。把握漏れの経緯を調べる。復旧は24日の朝の見込みという。(日本経済新聞 H31.1.24(金))
 当日は、大変でした。正確な図面がいかに大切かということですね。