違法ダウンロード対策強化~全著作物対象に 文化審報告書了承~(日本経済新聞 H31.2.14(木))

 私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を17年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。 私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
 文化審議会の著作権分科会は13日、東京都内で会合を開き、海賊版サイト対策の報告書を了承した。海賊版と知りながらダウンロードする行為を違法とし、対象を現行の音楽・映像だけでなく漫画やゲームソフトを含む全ての著作物に拡大することが柱。悪質な行為には刑事罰も科す。インターネット利用者を海賊版サイトに誘導する「リーチサイト」の規制を設ける。(日本経済新聞 H31.2.14(木))
 ネットに関する法整備も整っていくのですが、技術の進歩になかなか追いつけないようです。