違法ダウンロード 漫画・書籍も対象【改正著作権法が成立】~分量・画質 規制に線引き~(日本経済新聞 R2.6.6(土))

 私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を18年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。 私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
” 漫画などの海賊版対策を強化する改正著作権法は5日、参院本会議で成立した。 インターネット上に無断で公開された全著作物を対象に、違法だと知りながらダウンロードする行為を規制し、悪質な場合は刑事罰を科す。 一方、「特別な事情がある場合」や「軽微な場合」は規制しない。 文化庁は今後、違法性の線引きを示す「Q&A」を学校など向けに作成する。”(日本経済新聞R2.6.6(土))
 著作権が正しく守られれば、ネット上での文化の拡散はさらに進んでいくと思います。