風水害対策徹底求める~総務省消防庁危険物施設向け指針~(日本経済新聞 令和元年5月6日(月))

  私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を17年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
 2018年の西日本豪雨や台風21号で危険物を扱う工場やガソリンスタンドなどが多数被災したことを受け、総務省消防庁は19年度中にも危険物施設の風水害対策に関する指針を策定する方針だ。施設を管理する事業者が、風水害発生前や事前に取るべき対応を時系列でまとめる。(日本経済新聞 令和元年5月6日(月))
 今まで想定していなかった災害に日頃から備えるべきですね。