高槻市の新文化施設整備~12月ごろ工事公告~(建通新聞 H30.9.13(木))

 私は、大阪府高槻市で建設業許可及び産業廃棄物処理業☆産業廃棄物収集運搬業の許可申請の代行を16年間営んでまいりました行政書士浜田温平事務所所長の浜田温平です。私は、高槻市を拠点として茨木市、島本町、枚方市、寝屋川市、池田市、守口市、箕面市、大阪市、摂津市、吹田市、豊中市など北摂を中心に活動している行政書士です。
 高槻市は新文化施設整備(市民会館建て替え)事業について、早ければ12月ごろに工事の一般競争入札を公表する
見込だ。発注手法など今後検討へ建築、電気、機械、音響設備など工種が分かれており、発注手法やJV構成を求めるなどの参加条件について今後検討を進める。9月補正予算案に工事費として14億円を計上した(全体事業費は130億円)。2019年3月議会案件として契約し、19年度に着工する。(建通新聞 H30.9.13(木))
 茨木市もそうですが、高槻市もこのような施設のリニューアルは盛んです。市民としては、良いことなのですが、入札に臨む建設業者にとっては積算等でいろいろと戦略を考えられていると思います。